無料ブログはココログ

2007年3月25日 (日)

めずらしく映画の話

私は滅多に映画を見ません。見たいと思わないので、年に1本も見ないと思います。
ですが先日、かなり久しぶりに見たいなぁ、と思う映画が出てきまして見てきました。『ラストキング オブ スコットランド』という実在の独裁政治を敷いた大統領の主治医となってしまった男が、その魔の手をかいくぐり母国へ帰る、というストーリーなんですが、正直な
ところ期待はずれでした。あまり政治色が強くなかったのが残念。バイオレンスが過激だったのも、私はあんまり受け入れられませんでした。
もっと、政治や軍事色の強い映画ありませんかね?

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30