無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月17日 (日)

ついに

更新が出来なくなってしまいました。

また、再開する予定なんですが、今は引越しで手一杯で・・・。まだ、新居の方に住めない状態で、色々必要なものを買いあさってます。意外とお金がかかるもんですね。結構、痛いかも・・・。

2006年9月11日 (月)

部屋選びって難しいですね

一人暮らしのための部屋を見に行ったりしてますが、なかなか迷いますね。

やっぱり、資金繰りが苦しいうちは、贅沢はできませんが・・・。

相変わらず、のどの痛みが治らずに、集中できないので、今日もこんなことしか書けませんが、いずれ復活するので、それまではご容赦ください。

2006年9月10日 (日)

すいません

まだ、風邪気味です・・・。

のどの痛みが全然治らない。う~ん、シックハウスかもしれないですねぇ。のどの痛み以外は、今のところは症状は出てないんですが・・・。

2006年9月 9日 (土)

風邪気味

どうも数日前から、のどが痛くて、病院に行ったところ、「あ~、こりゃ痛いわ。どうしたらこんなになるのかねぇ」って言われちゃいました。私の場合、のどが痛くなると、高熱が出てしまう可能性があるので、気をつけていたんですが、ここ最近、色々と忙しくて、疲れが出てしまったようです。

そんなわけで、学校にも行けず、勉強しても頭に入らない状況でして・・・。皆さんも、夏の疲れにはお気をつけください。

2006年9月 8日 (金)

今日もまた

ちょっと違う話題です。

引越し先の不動産を見てきまして、予想以上にいい物件だったので(まぁ、比べる対象は無いんですが・・・)、すぐにでも決めてしまおうかと思ってしまいました。というか、不動産屋さんがうまいんですよね~。そりゃ、そういう商売でしょうから、当たり前ですけど、決して安い買い物ではないので、即決はしなかったです。

そう思っていても、他の人に決まっちゃうかもしれませんよ、なんて言われると、なかなか迷いますよね。それはそれで、縁が無かったと思うしかないんですが。

2006年9月 7日 (木)

引越し?

しばらく、本題とは違う話題になるかもしれないので、ご勘弁を。

どうやら、引越しをしなくてはならなくなりそうで・・・。実家を出て、一人暮らしということで(実家の近くになっちゃいそうなんですけどね)、期待もあるものの、不安がいっぱいです。

このブログを見ている税理士試験受験生の方々も、一人暮らしで自立しながら、勉強を続けている人も多いでしょうね。是非、時間の使い方やコツを教えていただきたいです。

2006年9月 6日 (水)

続けることの困難さ

何事も続ける、ということは大変ですよね。

私も、勉強を辞めるつもりは、さらさら無いんですが、どうにもならない外的要因、というのもあるような気がします。

まぁ、まだはっきりと辞めなければならない、と決まったわけではないので、まだまだ、このブログも続けていきます。

2006年9月 5日 (火)

緊急事態

残念ながら、勉強する時間がとれないような事態になってきました。

いわゆる、お家の事情、ってやつでしょうか。

まぁ、ちょっと詳しくは書けないんですが、そんなわけで、とりあえずは簿記1級は、ほぼ断念決定です。

う~ん、授業が始まった矢先にこれですからね~。授業をとっている相続税法、消費税法については続けるつもりですが、12月に消費税法不合格の通知が来たときに、どうするかですよね。私としては、相続税法が意外に面白かったので、消費税法と平行して、来年受けようかと思っていたんですが、これも難しくなりそう・・・。

仕方ないので、長期的に見てやるしかなさそうですね。

2006年9月 4日 (月)

今週から9月開講

いよいよ、通学コースは開講ですね。

というわけで、早速授業を受けてきました。

まず驚いたのは、意外に人が多かったこと。相続税法に限らず、年内は上級直結と上級演習に分かれたので、少なくなると思ったんですが、結構人が入ってました。それでも、消費税法に比べると、まだマシなのかもしれませんが。消費税法よりクラスが少ないので、同じ位なのかもしれないですね。

内容については、税法アドバンスでやった内容がほとんどだったので、まだ余裕です。にしても、理論テキストは分厚かったですね。サブノートを兼ねているらしいんですが、理論暗記は大変でしょうねぇ。

今日の勉強

相続税法上級直結 授業

2006年9月 3日 (日)

学習計画

授業があるものについては、その授業でやったものを、次の授業までに出来るようにしておくので、学習のペースは学校が作ってくれますが、独学ではそうは行きません。

そんなわけで、独学でいく簿記1級については、学習計画表を作り、それをPDAに落として、その計画表通りにやっていこうと思ったんですが、予想以上に苦しいことになりそうです。やっぱり、工簿・原計は時間を割かないといけないですし、それを考えると11月の試験までに、どれだけ力をつけられるか、ということになってくると思います。

まぁ、簿記1級については、一度も習ったことがないので、最後まで習わずに合格したいものですね。それが、何を意味しているのか、と聞かれれば、ただの意地、としか答えようがないですが・・・。

2006年9月 2日 (土)

授業3回目

というわけで、今日は相続税法アドバンス最終講義でした。

最後まで、ピンと来なかったなぁ。

おそらくは、この後、授業を受けていくうちに、あの時のアレはああいうことだったのか、と思い出すんだろうなぁ、と思います。

ともあれ、来週からは本格的に授業が始まるので、頑張らないといけませんね。どうも、最近は、簿記1級も手につかず、だらけ気味なので、ちゃんとしないと!

2006年9月 1日 (金)

授業2回目

昨日は授業2回目でした。まだ、アドバンス講座ですけどね。

まぁ、本当にさわり程度なので、相続税法の全体というか、イメージというか、そういうものがつきづらいんですが、ちょっとだけわかったのは、本当に簿記は使わないんだなぁ、ということです。

もちろん、簿記論や財務諸表論がわかっていれば、知らず知らずのうちにいいこともあるのかもしれないですが、仕訳やB/S、P/Lがわからなくても、ハンデにはならないような気がします。

それと、やっぱり所得税とは関係が深そうですね。消費税で使った言い回しも、多少出てきますけど、もともと相続税法自体、個人を対象としているので消費税で関係あるのは、個人事業者くらいかなぁ、と思います。まぁ、ほぼ関係ないですね。

そんなこんなで、明日はもう、アドバンス講座最終です。それが終われば、いよいよ9月開講クラスということで、いよいよですね。また、勉強漬けの日々になりそうですが、まずは年内を乗り切りましょう。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30